活動報告

安佐支部青年部会2019年8月例会

8月29日木曜日 ひとまちプラザ 研修室にて行われた安佐支部青年部会8月例会では7月20日に行われた中四国交流会in広島での報告者米子支部の戸渡氏に再度広島へ足を運んで頂き報告して頂きました。

そして今回はその戸渡氏の報告で熱を貰った、安佐支部青年部の境谷智史 氏も自ら報告し変わりたいと志願があり報告して頂きました。

戸渡氏の報告ではお客様参加で同友会活動を続けていた自分が先輩達から巻き込まれていき次第に主体者に変わっていく様を聞かせて頂きました。
特に私が印象的だったのが仕事も同友会活動も楽しむ事が大事。楽しくないと意味がないと言うセリフでした。それは簡単な様で簡単な事ではありません。

境谷氏の報告では自らが変わり会社にそして社長に認めて貰う為に決意表明をしました。
その覚悟を決めた境谷氏の表情にはやる気に満ち溢れた風に感じました。頑張って下さい。

そして2人の報告を聞いて改めて考えてみると
一番変わるべきは自分だと言う事にも気付きました。まず自分が変わりそして周りを巻き込められる経営者に私は成りたいと感じました。

お二人共いいご報告ありがとうございました。
この日の学びを活かして明日から変われる様努力します。勿論楽しみながらです。

 

ヒラモト板金工業 (株) 平本晃一