活動報告

2018年度広島県中小企業家同友会安佐支部青年部会総会

 4月13日(金)安佐南区民文化センターにて安佐支部青年部会総会が開催されました。

会員皆様の協力によりスムーズな進行で各議案が承認されました。

第一号議案の2017年度活動報告では平成28・29年度第7代部会長向井氏が報告。「経営理念・ビジョンシート作成」をテーマに安佐支部単独で月1回の例会が開催でき、昨年度より会員数、参加率が向上し、会員の良い経営者になる為の意識向上が感じられ、それにより安佐支部が他支部に存在感を発揮できた。など報告頂きました。私自身、前期向井部会長の下で経営理念・ビジョンが作成でき、次への行動が明確になり成長を実感できました。向井さん筆頭安佐支部の皆さんに感謝します。続きまして平成30年度第8代部会長に株式会社景観グリーンライフ田中秀顕氏が就任し、第4、5号議案を提案頂きました。第4号議案は組織図。副部会長に(株)なんじゃろー植田氏、(同)エヌワイエム梶田氏、廉榮工業衛藤氏が就任し各副部会長の下に幹事、一般会員さんが入る3グループ体制です。各担当の役割分担が明確になり、組織化されより良い運営に期待が持てると感じました。第5号議案はスローガン・方針・目標・予定について。スローガン「志高く、前進」~いま・ここ・じぶん~と掲げられ、その内容を聞くと部会長の熱い想いが伝わり、私も刺激をうけました。細かい説明は省きますが「大きなビジョンを描き、情熱をもって前進していく」という意味。方針・目標では目標に対する考え方が明確にされ、同じ想いを共有して熱意を持って会活動ができるのではないでしょうか。本総会には他支部、OB、本会からも参加頂き御礼を申し上げます。最後に、自社の為の会活動を皆さんと作ることが楽しみに感じ、総会資料をしっかり把握し、行動していきたいと思います。

ハイタフ 宝田