活動報告

安佐支部青年部会2018年11月例会

広島県中小企業家同友会広島安佐支部青年部11月例会


 去る11月22日,安佐公民館で,昨年「経営指針書」を作成された,植田修司氏と寶田博之氏による,「作成後1年を振り返って」ということで報告が行われました。非常にざっくりした概要として,経営指針書を作った経緯と理由・作る際に苦労をした点・経営指針を浸透させるために努力したこと・経営指針を振り返ってみて変更をしたのか,またご自身や自社の変わって来た点を報告されました。
 作成後の環境変化で大変であった話やご自身の変化等非常に印象に残る話でした。個人的には討論発表の際の寶田氏が前向きに頑張り経営者として「進化」をしたという話が印象に残りました。社歴の古い会社ではなく,創業後まもなくあがく中での方向性付けとその後のあがきは,身近に感じるところですね。「いい話」を聞いても,自分には無理,いい話だったということで終わってしまうことばかりという実情の中,現在業務などに取り組み中でも,違った「あがき方」をしたいという印象を持ちました。
 報告をされた植田氏・寶田氏,ありがとうございました。

勁草法律事務所 西丸洋平