活動報告

安佐支部青年部会2019年7月例会

去る、7月20日土曜日に広島コンベンションホールにて青年経営者中四国交流会in広島が開催されました。私は第三分科会の鳥取青年部の株式会社山陰政経研究所の戸渡直宏氏のお話を聞かせてもらいました。戸渡氏のお話はまるで芸能人のディナーショーかのような登場から始まり、各グループに写真撮影と凄くユーモアが溢れていて「みんなで楽しくは最高の定義」をモットーにしていると聞き、会社でも同友会でも楽しさを共有していく事は改めて凄く大事な事だなと築きました。
それから始めはお客様参加だった同友会を通じて、ある人と出会い、主体者になり、みんなを巻き込み維持をしているという熱いお話を聞き、自分はまだまだお客様参加だと、自変していかないといけないと再認識しました。
グループ討論では各々の悩みを言い、みんなで討論して本気で意見を言って貰える環境が凄く刺激になり、皆を見ていて自分は全然本気で考えてないことに気付き、明日から小さな事でも一つずつ行動し、本気で考え、主体者になっていけるように頑張ります。
戸渡さん、実行委員会の皆様、いい例会をありがとうございました。

アクトワークス株式会社 泉迫