活動報告

安佐支部青年部会2017年10月例会

去る10月10日火曜日、安佐南区民文化センターにて安佐支部青年部例会が行われ、田中秀顕氏、向井雅文氏による、41歳ビジョンシートに基づく事業計画の発表が行われました。

田中秀顕氏は、自身の波乱万丈の生い立ちから、現在の「年輪経営」の考えに至るまで、創業者としての歩みを踏まえ熱く語られました。売り上げが急上昇しても決して奢ることなく、着実に内部留保を蓄え力を温存しつつ、身の丈にあった事業拡大を図ろうとする姿に感銘を受けました。

向井雅文氏は、何十年も続く家業の三代目として、着実に次代へ引き継ぐ戦略を示しつつ、自身が70代になり引退する頃には「脱家業」を果たし、従業員のために未来を見据えた計画を披露されました。

両氏のビジョンシートの活用方法は違えど、大切なのは目標を見据え、志を高くして具体的な実行計画を立てることではないかと考えさせられる例会でした。

社会保険労務士 西田事務所 西田 英俊